ボディコントロールルーム

リハビリや生活、ダンス、ピラティスにおける身体の使い方を探求しています!

ピラティス

運動指導における体幹筋力(コア)を見る力

【指導するために】 【見るべきはお腹の力、コア!】 【コアの見方】 ①コアの形状 ②コアの安定性 ③コアの可動性 【必要な指導をする】 指導者は専門的な知識や技術を有しますが、それらを伝えるための指導する力が求められます。 学ぶより、伝えることがとて…

ウォーキングの勧めと注意点

【一般的なウォーキング目安】 【注意点】 ①以前より息切れする、疲れやすくなった ②腰や脚に痛みが出てきた ③違和感や怠さを感じる、やる気が低下した 【原因】 病原がある 老化に伴う身体の衰え オーバーワークによる関節への負担 身体のクセによる身体機…

骨盤矯正について

【骨盤の基礎知識】 【骨盤が開き続けると】 【骨盤矯正の方法】 ①施術してもらう ②自分でトレーニングする 【骨盤矯正の効果】 【矯正効果の例】 【骨盤の基礎知識】 骨盤は男性と女性で形状が異なり、女性は出産しやすいよう筒状になっています。男性は漏…

腹筋は日常でトレーニングすべし!

【腹筋を日常で使えているかの判断】 細めの体型の場合 【骨盤と腹筋の関係】 【正しい骨盤の位置】 男性の特徴 女性の特徴 【日常で腹筋の使い方】 ①立って歩く時間が長い方 ②デスクワークが多い方 ③上半身の使い方 【トレーニングは意識しないと効果がでに…

正しい腹筋方法とクラシカルピラティスの勧め

【はじめに】 【腹筋の重要性】 【正しい腹筋とは】 ★正しい腹筋の条件 【クラシカルピラティス時の腹筋の様子と使い方】 【最後に】 【はじめに】 腹筋トレーニングといってもたくさんの運動方法があります。 どんなトレーニングも、正しい方法が効果を高め…

オンラインレッスンしてみて

【初回】 ・最初に感じたのは虚しさ 【2回目以降】 ・慣れるもダンスしている感覚が鈍い 【違うメンバーでのオンラインレッスン】 ・振付と音楽があればダンスに集中できる 【ピラティスでオンラインレッスン】 ・自宅でも普段通りのスペースでピラティスに…

腰痛に効果的な腹筋運動

【効率的な腹筋運動】 【腰痛の主な原因】 腰の筋肉が張る 腰周囲の神経が圧迫される 腰周囲の神経が伸ばされる 【腰痛対策】 腰の筋肉が張らないように動きを注意する 腰のストレッチ 腰を使い過ぎないよう腹筋を強くする 【要注意なタイプ】 【具体的な腹…

ピラティス時の意識

ピラティスの質を上げるには集中力 一つ一つ丁寧に説明があってからムーブメントをやるときは、しっかりフォームや意識する筋肉部位を確認できますが、慣れてくるとムーブメント名だけでレッスンが進行することがあります。馴染みのグループレッスン程、説明…

身体を守る奥義、エロンゲーション!

【エロンゲーションとは】 【脊柱の良好な条件】 しなやかさと強さ 緩やかな逆S字 【不良な脊柱】 前から見て歪んでいる。 横から見て逆S字がいびつ。 《原因》 【脊柱の歪みを防止する、エロンゲーション】 アスリートが認める体幹トレーニング【FLOWIN】 …

体幹リセットダイエットの効果と姿勢への影響

『体幹リセットダイエット』佐久間健一さん。 ダイエットに関しての知識を身に着けたいと思い、出会ったのがこの本です。 結論は、『間違いない!』です。 本当に痩せたい方は是非この本を読んで、1日5分のエクササイズを2週間続けて下さい。効果を体感でき…

ピラティスと姿勢の関連

姿勢の大切さは以前お伝えしました。 姿勢改善のメリットと方法 しっかりと姿勢を整えたい方にはピラティスがおすすめです。 姿勢の調整エクササイズはいくつもありますが、ピラティスは根本的にどういう姿勢や身体の使い方が良い姿勢なのかを理解することが…

姿勢改善のメリットと方法

たいていの人が姿勢を良くすることが何となく良いと、感覚的に理解できます。 しかし、良いとわかっていても改善できない、どうすれば良いかわからないという方も多いのではないでしょうか? // 姿勢改善のメリットと方法について説明したいと思います。 ま…

ピラティスのすすめ

ピラティスという運動療法があることを、僕が知ったのは2017年でした。 ダンスと作業療法士を続ける中、それぞれにおいて体幹の動きがとても重要だとわかってはいたものの、どういうときにどこがどうなるから大事なんだとハッキリと説明できませんでした。そ…

このエントリーをはてなブックマークに追加